インビザライン(マウスピース矯正)について|浦安市・江東区・江戸川区・船橋市のインビザライン専門矯正歯科

実績500症例以上のインビザライン専門医

マウスピース矯正

千葉県浦安市美浜1-9-2 浦安ブライトンビル7F
浦安市/江東区/江戸川区/船橋市/市川市からも通いやすい

お問い合わせ・ご相談

047-316-2806

日本矯正歯科学会所属 / 日本成人矯正歯科学会理事

千葉県インビザライン研究会 設立メンバー

インビザライン(マウスピース矯正)について

投稿日:2017年12月20日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

インビザラインドクターの柏です。

 

新浦安駅前矯正歯科で行っている、

インビザライン(見えないマウスピース矯正)矯正治療について

説明していきます。

 

インビザライン(見えないマウスピース矯正)の一番のメリットは、装置が目立たないことです。

医療用プラスチック製の装置は、装着していてもほとんどわかりません。

マウスピース矯正は、治療中の見た目が気になる方、人と接する機会の多い方、スポーツをする方、むし歯になりやすい方などにおすすめの矯正治療法です。

 

他の矯正装置とは違って、患者さまご自身で取り外しができることが大きな特徴のひとつです。

インビザライン(見えないマウスピース矯正)は、食事の時には取り外すことができるので、装置に食べ物が詰まる心配なく、治療中も普段通りに食事を楽しめます。

 

インビザライン(見えないマウスピース型)の矯正装置は金属を使用しません。

そして無理のない力を歯にかけて歯並びを矯正するため、従来の矯正方法と比べて痛みが少なく、唇や口の中の粘膜などを傷つけてしまう心配がありません。

治療期間中に装置が歯から外れてしまうなどの緊急性が少ないことも特徴のひとつです。

 

インビザライン(見えないマウスピース矯正)は、治療の段階に合わせて矯正装置を新しいものに交換し、装着することで徐々に(1アライナー毎に0.25㎜動きます)歯並びを整えていきます。

矯正装置は、患者さまご自身で交換していただく必要があるので、患者さまにご協力していただくことが重要です。

 

 

新浦安駅前矯正歯科へご連絡ください。

無料矯正相談、セカンドオピニオンも承っております。

トップへ戻る