矯正治療の種類について|浦安市・江東区・江戸川区・船橋市のインビザライン専門矯正歯科

実績500症例以上のインビザライン専門医

マウスピース矯正

千葉県浦安市美浜1-9-2 パシフィックマークス新浦安7F
浦安市/江東区/江戸川区/船橋市/市川市からも通いやすい

お問い合わせ・ご相談

047-316-2806

日本矯正歯科学会所属 / 日本成人矯正歯科学会理事

千葉県インビザライン研究会 設立メンバー

矯正治療の種類について

投稿日:2017年12月19日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

インビザラインドクターの柏です。

 

今回は、矯正治療の種類についてお話します。

 

◎ワイヤー矯正

金属ブラケット

歯の表側に接着する装置(ブラケット)が金属製のもので、クラシカルな矯正装置となります。

メリットは、丈夫で費用も低額なことです。メタルブラケットともいいます。

 

白いブラケット

ブラケットが透明や白色の目立たない色で、審美性が高い装置。セラミックス製やジルコニア製、

プラスチック製のものがあります。

 

◎裏側矯正

歯の表側ではなく裏側に装着するブラケット。表側からは見えないので、周囲の人に矯正していることが気付かれにくいことが大きな特徴となります。

この装置を使った矯正を「裏側矯正(舌側矯正)、リンガル」といいます。

 

◎マウスピース矯正

マウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に装着することで、歯を移動させます。

基本的に、ワイヤーを使用することはありません。

メリットは、矯正装置が透明に近いため、周囲の人に矯正しているのが気付かれにくいことです。

また、装置は厚さが0.75㎜と薄いので、装着時の違和感や不快感が少ない傾向にあります。

 

新浦安駅前矯正歯科では、

インビザライン(見えないマウスピース矯正)を用いた矯正治療の専門歯科医院です。

 

 

千葉、浦安で(見えないマウスピース矯正・裏側矯正)をご検討の方は

新浦安駅前矯正歯科へご連絡ください。

無料矯正相談、セカンドオピニオンも承っております。

トップへ戻る