八重歯・叢生の矯正治療例(20代女性 治療期間8ヶ月目)|浦安市・江東区・江戸川区・船橋市のインビザライン専門矯正歯科

実績500症例以上のインビザライン専門医

マウスピース矯正

千葉県浦安市美浜1-9-2 パシフィックマークス新浦安7F
浦安市/江東区/江戸川区/船橋市/市川市からも通いやすい

お問い合わせ・ご相談

047-316-2806

日本矯正歯科学会所属 / 日本成人矯正歯科学会理事

千葉県インビザライン研究会 設立メンバー

八重歯・叢生の矯正治療例(20代女性 治療期間8ヶ月目)

八重歯・叢生(凸凹歯列)のインビザライン治療例

八重歯・叢生の治療例

年齢・性別 20代女性
治療期間 8ヶ月目
抜歯 なし
治療費 70万円
備考 2度目の歯列矯正治療

20代女性です。他の矯正歯科医院で3年間矯正治療をしたが、咬み合わせと歯並びに満足がいかず、当院にご来院されました。具体的には、上の歯に隙間があること、右上の5番目の歯が内側に入っていて前から見えないこと、左上の2番目の歯の見え方です。

精密検査を行い、現在の状態を分析した結果、この患者さまのご要望は全て叶えることができると判断しました。当院で使用するマウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)では、1本の歯だけ動かしてほかの歯は動かないように治療計画を作成したり、クリンチェックで3次元でのシミュレーションを作り、歯列矯正治療終了後にどのような歯並びになるかを歯列矯正治療開始前にお見せすることが
できます。そのため、患者さまとゴールを共有しながら歯列矯正治療を進めることができます。

トップへ戻る