最大限に負担を軽減した歯科矯正として「浦安に住みたい!」に取材を受けました!|浦安市・江東区・江戸川区・船橋市のインビザライン専門矯正歯科

実績500症例以上のインビザライン専門医

マウスピース矯正

千葉県浦安市美浜1-9-2 浦安ブライトンビル7F
浦安市/江東区/江戸川区/船橋市/市川市からも通いやすい

お問い合わせ・ご相談

047-316-2806

日本矯正歯科学会所属 / 日本成人矯正歯科学会理事

千葉県インビザライン研究会 設立メンバー

最大限に負担を軽減した歯科矯正として「浦安に住みたい!」に取材を受けました!

投稿日:2018年3月12日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

新浦安駅前矯正歯科の柏です。

 

「浦安に住みたい!」

 に掲載していただきましたので、内容を抜粋して書きます!

 

URAYASU最先端技術発見手帖

 

最大限に負担を軽減した歯科矯正

千葉県唯一、マウスピース型矯正「インビザライン」専門の矯正歯科医院が、

業界最先端技術を導入。負担を軽減した安全・安心の技術がスゴイ!取材をしてきました。

 

【マウスピース型矯正装置インビザライン】

こちらが実際の治療で使う「インビザライン」。食事や歯磨き時は取り外しOK!

10日に一度の交換で、口内も清潔に保てます。左の模型では実際にインビザラインを

装着した状態ですが、「装着中なの?」とよく見ないと付けていることがほとんどわかりません。

 

【口腔内3Dスキャナー】

口内に機械を通すと、瞬時にモニターには口内の3D映像が映し出されます。

従来の粘土での型どりが無くなり、小さなお子さんも安心して治療を受けられるようになりました。

 

【クリンチェック】

2回目の診察時に、治療前→治療終了後のシミュレーション3D画像を見せてくれます。

こんな風に治っていくんだと実際に見ることで、治療へのやる気もアップするそう。細かい微調整も可能で、より短時間で矯正治療を可能にします。

 

 

新浦安駅前矯正歯科は、ワイヤーを使わないマウスピース矯正「インビザライン」を専門に行う矯正歯科医院です。昨年の開業以来「付けていて楽!」「すごく自然」と噂が広がり、多くの患者さんが来院しています。

「歯の型をとるとき、今までは粘土を歯にかぶせて作成をしていたんですが、この工程が苦手な患者さんが多かったんです。お子さんは特に嫌がられて。何とか改善する方法はないかと導入したのが、『口腔内スキャナー』でした」。お話してくださったのは院長の本告先生。

口内の機械でスキャンするだけで、ものの数分で口内の正確な3D映像を作り出し、そのまま模型を作成。不快な粘土の型どりがなくなり、より正確に、より負担なく矯正治療を受けられるようになりました。

本告先生はもちろん、スタッフの皆さん、歯並びに対する真摯な想いと、患者さん第一のあたたかな気持ちにあふれる方ばかりです。

歯にお悩みのある方、矯正は大変そうと諦めていた方

是非一度、悩みを相談してみてください。

 

千葉・浦安・市川・東京・江東区・江戸川区で矯正歯科(見えないマウスピース矯正・裏側矯正)をご検討の方は新浦安駅前矯正歯科へご連絡ください。

無料矯正相談、セカンドオピニオンも承っております。

トップへ戻る