マウスピース矯正治療の流れ|浦安市・江東区・江戸川区・船橋市のインビザライン専門矯正歯科

実績500症例以上のインビザライン専門医

マウスピース矯正

千葉県浦安市美浜1-9-2 浦安ブライトンビル7F
浦安市/江東区/江戸川区/船橋市/市川市からも通いやすい

お問い合わせ・ご相談

047-316-2806

日本矯正歯科学会所属 / 日本成人矯正歯科学会理事

千葉県インビザライン研究会 設立メンバー

マウスピース矯正治療の流れ

① 無料の初診相談

無料の初診相談

マウスピース矯正とはどういうものなのかをご説明致します

初診相談については、以下のようなプロセスで行います。

初診相談をしても、インビザライン治療の受診をすぐにご判断いただく必要はありません。患者様が納得できるよう、ゆっくりとご検討ください。後からの不明点・疑問点にもお答え致します。

無料初診相談には約1時間のお時間をいただきます。

② 治療計画作成のための精密検査

精密検査

精密検査の結果を基に、インビザライン矯正治療の計画を策定します

インビザライン矯正治療の計画を策定するため精密検査を行います。具体的には以下のとおりです。

これらのデータを基に、矯正治療担当医がインビザライン矯正治療計画を策定します。

精密検査には約30分のお時間をいただきます。

③ 初期治療としての抜歯や虫歯・歯周病などの治療

初期治療

型取りの正確性は初期治療の徹底から始まります

初期治療の必要な場合は、まずそちらから行っていきます。たとえば歯ぐきの腫れや抜歯すべき歯の存在といった問題があると、型取りの正確性が阻害されます。矯正をきちんと行うには、下準備として口腔内を問題のない状態に整えてから始める必要があるのです。治療に当たる歯科医院は当院からご紹介可能です。

虫歯や歯周病の治療、抜歯などに関し、近隣の信頼できる歯科医院をご紹介致します。

④ アライナー(矯正用マウスピース)作成のための歯の型取り

歯の型取り

口腔内3Dスキャナー(iTero element)を用いてより精密な歯の型取りを行います。

アライナーを作成するためにより精密な歯の型取りを行います。口腔内3Dスキャナー(iTero element)を用いて作成したその歯型を、他のデータ(インビザライン矯正治療計画やレントゲン写真、口腔内写真など)と共に米国のアライン・テクノロジー社へオンラインデータにて送付します。

アライナー作成用の歯の型取りには約30分のお時間をいただきます。

⑤ 歯の移動シミュレーションを基にした治療計画の精緻化

歯の移動シミュレーション

矯正治療による歯の移動を3D映像で確認し修正していきます

アライン・テクノロジー社によって送付した歯型のデータや口腔内写真、レントゲン写真を基に3Dデジタル化された歯並びのデータと、矯正担当医によって作成されたインビザライン矯正治療計画。これらを用いて独自のソフトウェアにより、現時点での歯並びから矯正治療完了後のきれいに整った歯並びに至るまでの歯の移動を、3D映像シミュレーション(クリンチェック)にて表します。

Web経由で送られてきたそのシミュレーションを確認した矯正担当医は、より患者様に適した治療となるよう修正指示をアライン・テクノロジー社へ出します。こうしたやり取りを何度か経て、患者様一人ひとりの口腔内の状態に合わせたインビザライン治療計画を練り上げていきます。

歯の移動シミュレーションの完成には精密検査から約1週間お時間をいただきます。

⑥ クリンチェックをご確認いただいた上での治療計画のご説明

治療計画のご説明

歯の移動シミュレーションを基に治療計画のご説明とご相談を行います

矯正治療によって歯がどのように動き、整うのか、シミュレーションをご確認いただきながら、精密検査での診断結果やインビザライン矯正の治療計画を改めて矯正担当医からご説明致します。シミュレーションは修正可能なものですので、患者様とご相談の上、納得をいただけるまで治療計画をご提案します。治療計画がまとまり次第アライナーを発注し、約2~3週間後に届きます。

患者様の歯の動きのシミュレーションは、カウンセリングルームに備えてある大画面のディスプレイにてご確認いただいております。治療後の理想形を3Dイメージで把握でき、最終目標がはっきりすると好評です。

⑦ アライナーに関するご説明と装着の開始

アライナー

装着は1日につき20時間以上となります

アライナーをどのように着脱するか、お手入れの方法や気をつけるべき点などをスタッフからご説明致します。着脱の練習もしていただいた上で、いよいよアライナーの装着開始となります。次回来院時までのアライナーもお渡しします。アライナーの取り替えは約10日ごとであり、1日につき20時間以上の装着を要します。これらの管理は患者様ご自身にて行っていただきます。

アライナーに関するご説明や着脱練習には約30分のお時間をいただきます。

⑧ 歯や口の状況を定期的にチェック

定期的にチェック

矯正担当医による状況の確認は1ヶ月ごとに行われます

ご来院いただくのは1ヶ月ごとであり、歯がきちんとシミュレーション通り動いているか、アライナーは適切に使用されているか、口腔内に問題が生じていないかなどをチェック致します。また必要に応じ補助的な装置を使用したり治療を行ったりします。

一般的にアライナーの装着期間は半年~2年ほどですが、これは患者様の元々の歯並びなどによっても個人差があります。チェック時間は1回につき10~20分ほどです。

⑨ アライナー装着が完了するまでのラストスパート

ラストスパート

追加での矯正が必要な場合も

実際の歯の動きは必ずしもシミュレーション通り行かないことがあるので、そうした場合には誤差を調整するための追加矯正(リファインメント)を行うこともあります。改めて歯並びの型を取り、リファインメント用のアライナーを作って装着していただきます。

一般的にリファインメント期間は半年~1年ほどですが、患者様の歯並びの矯正具合などにより個人差があります。

⑩ 治療の完了と後戻り防止のための保定装置の装着

保定装置の装着

歯の位置の後退を防ぐための保定期間です

せっかく整えた歯並びですが、そのままだと後戻りする力が加わるので、歯並びが安定するまで保定期間として保定装置(リテーナー)を装着していただく必要があります。この期間中は約1~6ヶ月ごとにご来院をいただいた上で、歯並びの後退や虫歯等の問題が生じていないかのチェックを致します。保定期間後も保定装置を装着されると、より確実に歯並びが保たれます。

保定期間は一般的に2年程度となります。

浦安市でインビザライン矯正をご希望の方は新浦安駅前矯正歯科へ

実績豊富なインビザライン矯正歯科

浦安市で歯並びを整えたいとお望みの方は、当院へお越しください。目立たないマウスピースによるインビザライン矯正は、ワイヤー矯正に比べ負担も相当軽減されます。時間や費用、治療方針など矯正治療に関するご質問には、無料でお答え致します。新浦安駅前矯正歯科はインビザライン矯正の実績も豊富にあり、貴方の歯並びを確実に美しく整えます。ご相談をお待ちしております。

トップへ戻る