インビザラインによる小児矯正|浦安市・江東区・江戸川区・船橋市のインビザライン専門矯正歯科

実績500症例以上のインビザライン専門医

マウスピース矯正

千葉県浦安市美浜1-9-2 浦安ブライトンビル7F
浦安市/江東区/江戸川区/船橋市/市川市からも通いやすい

お問い合わせ・ご相談

047-316-2806

日本矯正歯科学会所属 / 日本成人矯正歯科学会理事

千葉県インビザライン研究会 設立メンバー

インビザラインによる小児矯正

10代をアクティブに過ごすための歯科矯正

10代の歯科矯正

身体の成長と共に精神も様々に揺れ動く10代。この年代の方々を対象とするマウスピースの矯正治療をインビザライン・ティーンといいます。10代には口腔内にもまた大きな変化が訪れます。代表的なものでは乳歯から永久歯への生え変わりがありますが、その他にも顎の発達などが挙げられます。適切な歯の並びや咬み合わせのためにも、この時期の矯正治療は重要ではありますが、治療による外見上の変化などが多感な時期の患者様には問題となってきます。

成長期における矯正治療の効果には大きなものがありますが、歯にワイヤーやブラケットが装着され、明らかに矯正治療中だとわかってしまうような状態となるのに抵抗を感じるのもまた、思春期としては無理もないことだと思われます。

また、部活などで身体を激しく動かす際に矯正装置がネックとなることも考えられます。そこでこうした10代の患者様の心理的・肉体的な特性を踏まえた上で考案されたのがインビザライン・ティーンです。治療をしつつ活発な生活を送れるように、工夫がなされています。

10代の患者様にとってのマウスピース矯正の利点

10代の患者様にとって

友人や知人に気づかれにくい

思春期の頃は殊更に外見を意識しがちなものですが、そこで矯正装置の目立つ治療を行うことで、コンプレックスやいじめといった問題を招くおそれもあります。透明で目立ちにくいマウスピースは、こうした問題を生じさせません。

スポーツ・習い事の際も安心

金属製の凹凸のある矯正装置では、激しい運動中に口の中を傷つけてしまう可能性もあります。インビザライン・ティーンでは取外し可能なため、こうした心配もいりません。

痛みも少なく煩わされない

色々とやらなければならない10代にとって、痛みに煩わされるのは辛いことです。学業やスポーツなどに集中するための痛みの少ない治療をご提供します。

食べたいものを食べたいだけ

10代は身体の成長が著しい時期であり、栄養もそれだけ摂取する必要があります。インビザライン・ティーンでは食べ物の制限もありませんし、食事時にはマウスピースを取り外せるので、邪魔にもなりません。

保護者の方にとってのマウスピース矯正の利点

保護者の方にとって

保護者の方のサポートで効果的治療を

矯正治療の管理やサポートを通じて、お子様の歯の健康状態にも気を配ることができます。

歯並びだけではなく口の中の健康もフォロー

口の中の健康を害しやすい10代ではありますが、矯正治療を通じて口の中に問題がないかどうかもフォローできます。

抜歯入らずのスムーズ移動

成長期の骨は柔軟ですから、ある程度固まった大人の歯よりもスムーズに動きます。そのため抜歯をしなくても矯正ができます。

生え変わり時期に当たるので矯正もより楽に

小学校の高学年ともなればちょうど乳歯が永久歯へと生え変わる時期ですので、顎や歯の発育状況を上手く活用した矯正治療が可能です。

インビザラインティーンによる小児矯正治療例をご紹介

小児矯正治療例新浦安駅前矯正歯科の院長が実際に行ったインビザラインティーンによる小児矯正治療例をご紹介しますの。

子どもの矯正治療例ページよりご覧ください。

子どもの矯正治療例ページへ

浦安市でマウスピース小児矯正治療を検討されている方へ

マウスピース小児矯正治療

浦安市にて10代のお子様の歯並びを整えたいという方は、新浦安駅前矯正歯科までご相談ください。思春期や成長期の患者様に合わせた治療をインビザライン矯正の専門医がご提案致します。ご相談は無料で行っておりますので、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

トップへ戻る