インビザラインのメリット|浦安市・江東区・江戸川区・船橋市のインビザライン専門矯正歯科

実績500症例以上のインビザライン専門医

マウスピース矯正

千葉県浦安市美浜1-9-2 パシフィックマークス新浦安7F
浦安市/江東区/江戸川区/船橋市/市川市からも通いやすい

お問い合わせ・ご相談

047-316-2806

日本矯正歯科学会所属 / 日本成人矯正歯科学会理事

千葉県インビザライン研究会 設立メンバー

インビザラインのメリット

様々な歯並びに対応可!インビザライン矯正の疑問にお答えします

目立たず手軽なインビザライン矯正

当院では透明なマウスピース(インビザライン)を用いた歯列矯正治療を行っております。これは9歳以上の患者様であればどのような歯並びであっても、基本的には対応可能です。矯正治療の内容や治療期間、費用などに関する疑問には、歯科医師が無料でお答えしますので、ご相談はどうぞお気軽に。

浦安市では最安値クラス!
リーズナブルな価格での治療を貴方に

地域最安値クラス

新浦安駅前矯正歯科では、美しく整った歯並びの素晴らしさを多くの方に実感していただきたいという思いから、インビザライン矯正治療を浦安市地域最安値クラスのリーズナブルな価格にてご提供しております。矯正の程度が軽度であれば70万円から承っております。

分割払いにも対応!
月々たったの11,400円から

分割払いでのお支払い

「歯並びの矯正をしたいけれども費用が……」という方のため、当院では分割払いにも対応しております。もっともリーズナブルなお支払いであれば、月々11,400円からでOKです。この機会に、目立たず手軽に行えるインビザライン矯正を試してみませんか。

最新の矯正治療法!目立たないマウスピース矯正で楽々歯列矯正!

最新の矯正治療法

歯列矯正のイメージともいえる金属製のワイヤーや歯の取り付けるブラケットですが、これらの器具はどうしても目立ってしまい、矯正治療中であることが一目瞭然です。そこで当院ではインビザライン矯正という、透明なマウスピースを用いた矯正治療方法を採用しております。透明ですので目立たず、食事や歯磨きの際には一時的に取り外せるので、楽に矯正ができるという最新の矯正治療方法なのです。

目立ちにくい透明性

目立ちにくい

アライナーはポリウレタン製で、透明だから目立ちません。矯正治療中であることを伏せておきたい方にも安心して装着いただけます。

着脱がらくらく

着脱がらく

アライナーの付け外しを楽に行えるため、食事時や歯磨きの時には一時的に取り外しておくことができます。

歯ぐきにフィットし痛みもない

痛みもない

ポリウレタン製のアライナーは薄くて歯ぐきにフィットします。従来の金属製器具による矯正と比べると、痛みや装着感が気になりません。

歯の移動を視覚化

治療の途中の歯の移動を3Dのシミュレーション動画で見ることができ、最終目標もはっきりわかるので、意欲をもって治療に取り組んでいただけます。

金属不使用アレルギーでも安心

金属不使用

ワイヤーやブラケットといった金属製の器具を用いないため、アレルギー体質の方でも安心して矯正治療を受けていただけます。

10日毎の装置交換なので清潔

通院回数が少ない

専用の洗浄剤(有料)もつき、毎日清潔な状態を保てます。また、マウスピースは約10日毎に新しいものに変更しますので、衛生的です。

世界の多くの国々で採用

多くの国々で採用

インビザライン矯正におけるアライナーは世界各国450万人以上の患者の方々への治療に採用されており、実に89%以上の方の満足を得ています。

薄型マウスピースで話しやすい

薄型マウスピース

マウスピースの厚さは約0.5mmと非常に薄く、凹凸もほとんどありません。そのため口の中で邪魔にならず、装着していても話しやすいです。

ほとんどの症例に対応可能

ほとんどの症例に対応

外科処置を必要とするような重度の症例を除き、ほぼ全ての歯列不正にインビザライン矯正治療は対応可能です。

インビザライン矯正治療の特長と注意点

インビザライン矯正治療の特長

  • 透明で薄く傍目に見えにくいため、他者に矯正治療中であることを気づかれにくい。
  • 食事や歯磨きの際にはアライナーを取り外すことができる。
  • 矯正治療により歯をどのように動かしていくかを3Dシミュレーションにて確認できる。
  • 金属製の器具を使用しないため、金属にアレルギーのある方でも矯正治療が可能。
  • アライナーの素材もポリウレタン製で滑らかなので、口の中が傷つかない。
  • アライナーの取り替えは患者様ご自身で行えるため、通院頻度が少なくて済む。

インビザライン矯正の注意点

中にはアライナーのみでは治療が困難な場合もあります。

一時的・部分的にワイヤーやブラケットを補助的に併用することで、そうしたケースにも対処可能。

1日につき20時間以上というアライナーを装着しないと、治療の期間や結果に影響が及びます。

アライナーの装着忘れなどには要注意。患者様の治療への取り組みがもっとも重要なのです。

インビザライン矯正による治療の対象となる症例

不正歯列

歯並びの矯正治療は歯並びに問題がある場合に行われ、これを歯列不正といいます。歯列不正には以下のようなものがあります。

出っ歯

出っ歯

上の前歯が突き出た状態となり、目立ってしまいます。顔の印象もかなり変わるので、矯正治療の影響も大きいものとなります。

開咬

開口

奥歯で咬んだ場合に前歯が咬まない状態、あるいは前歯で咬んだ場合に奥歯が咬まない状態をいいます。歯の上下に隙間が常に開いていることになってしまいます。

受け口

受け口

出っ歯とは逆に、下の歯が上の歯よりも突き出て、下顎が出た状態です。見た目だけではなく、上の歯が削れてしまう問題もあります。

叢生

叢生

上下の歯がバラバラな方向へ生えている状態で、いわゆる乱杭歯がこれに当たります。咬み合わせの悪さに加え、虫歯にもなりやすいという問題があります。

空隙歯列

空隙歯列

いわゆるすきっ歯のことで、歯と歯が密着して並んでおらずに隙間が生じてしまっている状態をいいます。発音障害などの問題が生じます。

過蓋咬合

過蓋咬合

過剰にフタをした状態のように、上下の歯が深く咬み合い過ぎているのが過蓋咬合であり、歯の摩耗速度が上がって磨り減ってしまいます。

浦安市でインビザライン矯正ご希望の方は新浦安駅前矯正歯科へ

インビザライン矯正歯科

浦安市で、歯並びをきれいに整えたいとお望みの方は、一度当院までご相談ください。当院の採用しているインビザライン矯正治療は、目立たない透明のマウスピースを用いており、従来のワイヤーを使った矯正よりも遥かに負担が少ない手軽な方法です。治療期間や費用などのご質問にもお答えしますので、インビザライン矯正に関する実績と経験の豊富な当院まで、どうぞお気軽にご来院ください。

トップへ戻る