トークショーに参加しました!|浦安市・江東区・江戸川区・船橋市のインビザライン専門矯正歯科

実績500症例以上のインビザライン専門医

マウスピース矯正

千葉県浦安市美浜1-9-2 浦安ブライトンビル7F
浦安市/江東区/江戸川区/船橋市/市川市からも通いやすい

お問い合わせ・ご相談

047-316-2806

日本矯正歯科学会所属 / 日本成人矯正歯科学会理事

千葉県インビザライン研究会 設立メンバー

トークショーに参加しました!

投稿日:2018年4月30日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

新浦安駅前矯正歯科の柏です。

 

先日、渋谷ヒカリエにてトークショーに参加しました。

その際に観客の方からの質問にお答えしたいと思います。

 

Q.歯列矯正中の歯の虫歯にならない磨き方を詳しく教えて欲しいです。

A.ワイヤー矯正とマウスピース矯正(インビザライン)で異なりますので、まずはワイヤー矯正でのブラッシング方法からご説明します。
通常のワイヤーを用いた矯正治療ではブラケットと呼ばれる装置を歯に直接貼り付け、そこにワイヤーを通して歯を移動させます。そのため装置が複雑になり、食べかすや汚れが付きやすくなります。
通常の歯ブラシ・タフトブラシ(先端がとがった小さな歯ブラシ)・歯間ブラシ・デンタルフロスを用いてブラッシングを行います。
マウスピース矯正(インビザラインん)ではブラッシングをする際にマウスピースを患者さまご自身で外すことができるので、歯ブラシ・デンタルフロスで通常通り磨いてください。

むし歯は、感染症ですので念入りにむし歯菌(プラーク)を除去することで、矯正治療中にむし歯になることを防ぐことができます。

 

千葉・浦安・市川・船橋・東京・江東区・江戸川区で矯正歯科(見えないマウスピース矯正・裏側矯正)をご検討の方は新浦安駅前矯正歯科へご連絡ください。

無料矯正相談、セカンドオピニオンも承っております。

トップへ戻る