浦安文化会館にて講演会を行いました!その①|浦安市・江東区・江戸川区・船橋市のインビザライン専門矯正歯科

実績500症例以上のインビザライン専門医

マウスピース矯正

千葉県浦安市美浜1-9-2 浦安ブライトンビル7F
浦安市/江東区/江戸川区/船橋市/市川市からも通いやすい

お問い合わせ・ご相談

047-316-2806

日本矯正歯科学会所属 / 日本成人矯正歯科学会理事

千葉県インビザライン研究会 設立メンバー

浦安文化会館にて講演会を行いました!その①

投稿日:2018年8月6日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

マウスピース矯正(インビザライン)とホワイトニングの専門医院、新浦安駅前矯正歯科の柏です。

 

8月5日、浦安文化会館にて『かんがえよう虫歯と歯並び』というテーマで講演会を行いました。

第一部は当院に勤務する歯科衛生士が『虫歯と予防について』という切り口で、

はじめに虫歯の成り立ちの説明から始まります。

①毎日の歯磨きで磨けない所には『プラーク(細菌のかたまり)』が作られる

②そのプラークに含まれる細菌(主にミュータンス菌)が、口の中に入ってきた糖をエサにして酸を出す

③その酸が歯の表面を溶かしていく(脱灰)

何もしないでいると表面だけでなく、歯の中まで溶けてしまう

恐ろしいですね。。

 

それから、虫歯危険度は食べる量より食べる回数に依存すること、

磨きにくいところに菌が溜まっていくことを説明していきます。

 

虫歯の環境因子としては、

唾液の質(性状や量)・フッ素の使用・定期健診の有無・歯並び(咬み合わせ)等があります。

 

この歯並び(咬み合わせ)により、虫歯が誘発されることがあること。

ぜひ早めの矯正相談、矯正治療を受けることを勧めました。

 

歯並びや矯正治療についてのより詳しい話は、

第二部で私から講演させていただきました。

内容の詳細は

浦安文化会館にて講演会を行いました!その②

でお伝えしたいと思います。

お楽しみに!!

 

千葉・浦安・市川・東京・江東区・江戸川区で矯正歯科(見えないマウスピース矯正・裏側矯正)をご検討の方は新浦安駅前矯正歯科へご連絡ください。

無料矯正相談、セカンドオピニオンも承っております。

トップへ戻る